ダイビング器材は、ダイバーにとって、水中では体の一部のようなもの。
安全に、快適にダイビングを行なう為に、常にベストな状態を保つように心がけましょう。
メンテナンス状態のよくない器材のご使用は安全第一を考え、お断りすることもありますのでご了承くださいませ。調子の優れない器材やブランクを長く空けた時には、スタッフまでお気軽にご相談下さいませ。




オーバーホール(レギュレター/BCジャケット)


オーバーホールとは、プロのメンテナンススタッフが、器材を分解し、劣化した部品は交換し、潮噛みした部品を洗浄し、圧力検査を行い、ベストな状態にメンテナンスすることをいいます。
ダイビング器材の重器材、レギュレターやBCジャケットなどは、一年に1回もしくは、100ダイブに1回のオーバーホールがメーカーより義務付けられています。オーバーホールを行なっていない器材のトラブルは保障されません。

レギュレーター(1st+2nd)
オクトパス・BCホース含む
¥10,000 + パーツ代 + 税
レギュレーター(1st+2nd)
BCホース含む
¥9,000 + パーツ代 + 税
レギュレーター(1st+2nd)のみの場合¥8,000 + パーツ代 + 税
レギュレーター(2nd)のみの場合¥5,000 + パーツ代 + 税
レギュレーター(1st)のみの場合¥5,000 + パーツ代 + 税
オクトパス¥5,000 + パーツ代 + 税
シーゲージ¥3,000 + パーツ代 + 税
BCDインフレーター¥3,000 + パーツ代 + 税
ダイビング・コンピューター 電池交換 各種修理お問合せください!

他店にて購入の器材も当店にてオーバーホール受け付けております。
海外購入品や中古品は、日本での保障が受けられず、費用負担が大きくなることもありますのでご了承ください。ご依頼の際には、(ワランティーカード)保障書が付帯している場合は、必ずご持参下さい。

割引対象

当店にてご購入の器材で一年に一度、オーバーホールに出されている方。10~20%の割引があります。

お預かり期間

14~20日間 (お急ぎの場合はご相談くださいませ)

会員特典

オーバーホール中にevisツアーにご参加の場合は、無償にてレンタル器材をお貸し出しいたします。

お支払い

オーバーホール完了後、器材の受け渡しの際にご入金お願いしております。 大きな破損があり、部品交換などで合計金額が15.000円を越えるような場合には、オーバーホールを行なう前にお見積りいたします。ご確認後、作業に入ります。

保障期間

オーバーホール後、90日間は、不調がありましたら、無償にてクレーム対応させていただいております。

修理

器材の破損、故障そして電池交換なども承っております。

また当店にてご購入の器材で、「すぐに壊れた」「調子が悪い」など品質に問題のある器材がもしもございましたら、状態を調べさせていただき、品質などに問題がある場合は、メーカーと交渉し、できる限り無償対応できるように努力いたします。

修理や故障の有償修理につきましては、その都度、お見積りいたします。

チューンナップ

器材を自分スタイルにカスタマイズしませんか?

  • 歯型形成マウスピース
  • レギュレターやオクトパスのホースの長さの変更
  • ホースカバーでカラフルでオリジナルのレギュレターにする
  • ホルダーやフックを取り付け、器材構成をスマートにまとめる

自分でいろいろカスタマイズしたい人は、器材スペシャリティーを受講しましょう。


キーワードから探す