コースの目的 すでにアドバンス講習で水深30m位のダイビングを経験していることと思います。ただ深場に潜るだけなら、そんなに難しいことではないかもしれません。しかし、トラブルが起きたときのリスクは、とても高いものになります。
このコースでは、深場のリスクを検証して、深場でも安全なダイビングができるように、知識と技術を養っていきます。
達成できる事
  • ダイブコンピュータの使用法がマスターできる
  • フロートの使用法がマスターできる
  • マルチレベルダイビングがマスターできる
  • ダイブテーブルを完璧に使いこなせるようになる
  • 一日のダイビングプランが立てられるようになる
  • ドリフトダイビングにも対応できるようになる
  • 中性浮力をとった状態で、さまざまなトラブルに対応できるようになる
  • 数種のロープワークがマスターできる
受講の条件
  • アドバンスドオープンウォーターダイバー以上
時間 【学科3時間】【海洋実習2本】
講習費用

16,000円+税

申請料

4,000円+税

その他の費用 海洋実習費(大瀬崎、越前、道瀬など)
器材・持ち物 ダイブコンピュータ、安全停止フロート、5mロープ
あると便利なグッズ 特になし