いくつかのスペシャリティーを取得することで与えられる称号がマスターダイバーです。上級者ダイバーの証みたいなものです。
evisではスペシャリティーで培ってきた高い能力を土台に、トータル的に優秀な上級者ダイバー、エキスパートダイバーを育成するコースとしてさらなるトレーニングを行っています。
このコースでは安全ダイビングの為のコミュニケーションや安全管理を学び、ホームグラウンドとなるスポットの水中マップを作成し、高度なレベルでバディダイビングを楽しめるダイバーを育成しています。

» ライセンス受講の詳細はこちら

このライセンスを取得すると以下のスペシャリティが受講できます。

デコンプレッションプロシージャー

高度な知識とテクニックを必要とする減圧ダイビング。通常のダイビング器材やノウハウでは安全とはいえません。このコースでは通常のダイビングではタブーとされている減圧手順を本格的にマスターするテクニカルダイビングコースです。テクニカルダイビングの器材とノウハウを使用することで、安全に水深45mまでの減圧潜水を可能にします。ストレス下でも確実に器材を扱い、可能性のあるトラブルに冷静に対応するトレーニングが含まれます。

コース詳細を見る

エクステンドレンジ

いわゆるテクニカルディープエアの最高レベルとなるのがこのコースです。テクニカルの器材やノウハウを拡張させ、50mを超える水深(60m以内)においてボトムガスにエアを使い、浮上時には減圧用のガスを利用して効果的な減圧を行う大深度潜水をマスターしていきます。大深度潜水に対する危険性や必要となる潜水計画などの知識と技術的テクニックを身につけることができます。

コース詳細を見る

イントロケーブダイビング

ケーブとは太陽光が届かない範囲の洞窟のことです。このコースでは本格的に洞窟潜 水を楽しむために経験と技術を身につけます。コース中では実際に洞窟内に進入する ため、ライティングシステムや、バディコンタクトシステムなどのテクニックを身に 付けることができます。

コース詳細を見る

キーワードから探す