Safety reels
テクニカルダイビング ケーブダイビング用語

セーフティー・リールは、通常40 m / 125フィート以上のガイドラインが巻かれています。これらは、ダイバーがガイドラインを見失った場合などの緊急事態で使用しますので、ケーブダイビングの際に予備でひとつ携帯するものをいいます。


Primary reels
テクニカルダイビング ケーブダイビング用語

プライマリー・リールには通常、75〜150 m / 250〜500フィートのガイドラインが巻かれています。
ケーブダイバーは通常、ケーブの入り口のパーマネント・ガイドラインに接続したり、エクスプロアするときにパーマネント・ガイドラインを引くために、プライマリー・リールを使用します。


洞窟や沈船など、自分のための目印として使用するもの。
プラスチックでできており、水中のラインにとりつける。


洞窟や沈船など、出口をしめすための印となるもの
プラスチックでできており、水中のラインにとりつけられている。


Free flow
レギュレーターから空気が出続けること。作動部分が氷結した、あるいは不適切なサービスによって起きる。


ダイビング用語集へ戻る

キーワードから探す