ICD: Isobaric counter diffusion  片方がガスを取り込んでいる間にもうひとつがガスを排出していること


Monomeric TM: 萎縮鼓膜、再生鼓膜などと呼ばれている。
小児期の中耳炎や鼓膜外傷が原因で、鼓膜が薄く弱い状態。
そのため、圧変化によって穿孔の危険がある。


水面からダイバーが滞在している場所までの垂直距離


水面から水底まで深度


RMV(Respiratory Minute Volume: 分時換気量)
水中で活動するダイバーが1分間に消費するガス量です。
水中で活動するダイバーには様々な負荷がかかります。これらの負荷の事をダイブファクターと呼んでいます。
ダイブファクターには、器材装備、水温、潮流、透視度、ダイバーの体調やメンタル面、ダイビングスキルレベルなど様々です。

ダイバーが安静な状態で1分間に水面で呼吸する空気量をSACレートもしくはSCRと呼びます。
RMVはSACレートにダイブファクターを含めることで、予測することができます。
また最近のダイブコンピュータでトランスミッターが内蔵されているタイプでは、リアルタイムにRMVをモニターするこもできます。

参考ブログ 空気消費量を予測する


キーワードから探す