[撮影地] 2010.04.06 西伊豆 井田
[撮影者] 山下 将司

[学名]Springerichthys bapturus
[分類]条鰭綱-新鰭亜綱-棘鰭上目-スズキ目-ギンポ亜目-ヘビギンポ科-ヒメギンポ属
[和名]ヒメギンポ 姫銀宝 
[英名]Japanese blacktail triplefin
[体長]約6cm
[生息地]

水深5〜10mあたりで見かけます。

繁殖行動は春先に行われ、オスの婚姻色は頭部が黒くなり、以前はこれが普通種だと思われていました。
越前で夏に婚姻色でないオスが見つかり、最近まで[エチゼンヒメギンポ]という別種と思われていました。
今では全てヒメギンポです。

岩の暗い天井にはりついています。
光をあてると色彩がすごくキレイ!
かわいさで癒されるはず!

その他、夏の越前ではかわいいギンポ系がたくさんいるよ!
ナベカ コケギンポ ホシギンポ ニジギンポ ダイナンギンポ ヘビギンポなど・・
いくつ見つけられるかな?
じっくり観察すると目や口、ヒレの動きなんかほんとにかわいいですよ。

2004.08


evis生物図鑑へ戻る

キーワードから探す