潜れば潜るほど味が出るスルメ的な海!伊豆の横綱スポット。evis冬のホームグラウンド。


Google Maps をご利用するには、Google API Key が必要になります。
Api Keyを取得して「コンフィグ > プロパティ設定 > Google Maps API Key」に設定ください。


[インフォメーション]
 富士山を仰ぐダイバーのメッカとして有名なスポット!7つのビーチと2つのボートポイントからなり、講習はもちろん、フォト派、フィッシュウォッチング派にわたり、広く支持を受けており、年間10万人とも言われるダイバーが訪れる。大きく分けて、湾内・先端・外海の3エリアに分かれ、それぞれ違った魅力が楽しめる。生物の種類の多さは、大瀬崎だけで図鑑ができるほどで、発見された生物は、900種類とも言われている。深海魚から、ウミウシ、マンボウにいたるまで、何が現れるか分からない楽しみがあり、潜り込むほどに魅力が増すポイント。特に湾内は、海況に強く、余程のことがない限り潜れるのも魅力の一つ。ビーチダイビングがメインだが、ボートダイビングもあり、ビーチとは違った景観が楽しめる。


[ポイント]
 <ビーチ>
【湾内】駿河湾と岬に守られた穏やかな内海です。講習にも最適ですが、フィッシュウォッチングやフォト派も満足な豊かな生物層を誇っています。なだらかな砂利浜からエントリーし、しばらくは水深浅く、砂利止めにゴロタが入れられ、そのから下は、砂泥域が広がります。中性浮力をしっかりとって、砂の巻上げなどに気をつけてください。また場所により船が通ることもありますので、浮上には注意してください。砂利止めや浅場のケーソンには、スズメダイやクロホシイシモチなどが群れ、季節によっては、アジやブリなども回遊してきます。水深20mを超えるとミジンベニハゼなどのかわいい生物などにも会えます。 

【岬の先端】器材を台車にのせ、[暴れん坊将軍]のロケでも使われた鳥居をくぐり、大瀬神社で拝観料を支払い、北限のビャクシン(木)の群生に囲まれながら、伊豆の七不思議、神池のすぐ先のなだらかなゴロタ浜からエントリーします。エントリーして数メートルで大斜面になっており、水深40〜50mまで落ち込んだ地形になっています。浅場には、ソラスズメダイ、キンギョハナダイなどのカラフルな魚影をながめ、季節によって、大型の回遊魚も回ってきます。ジンベイザメやマンタなどが現れたこともあります。(10年に一回とかですよ)水深が深くなると、ソフトコーラルの群生がすごく景観も楽しめます。 

【門下】【一本松】【大川下】【柵下】

 <ボート>中型漁船 or ダイビングクルーザー
【白崖】【ホトケ 】

[ダイビング施設]
更衣室○ ロッカールーム○ トイレ○ 温水シャワー(外)○ シャンプーなど○ ドライヤー× 休憩ルーム(ドライエリア)○ 内風呂○ 外風呂(スーツOK、冬季のみ)△

[おすすめシーズン]
 秋〜春 夏は海水浴場になるため。

[トピックス]
 大瀬崎の岬には伊豆の七不思議、神池がある。海のど真ん中なのに淡水の池で鯉や鯰がたくさん住んでいます。

-------------------------------------------------------
[ランチ]
 帰り道においしいお食事処へ 白身魚の漬け丼や生イカ丼がおすすめ。場合により沼津港の食堂へいくことも



[スイーツ]
沼津駅前には、おいしいシュークリーム屋さん、ロールケーキ屋さんがあり、立ち寄ることもあります。

-------------------------------------------------------
[evis利用の宿]※宿泊ツアーで利用。
?民宿(井田地区) 
和室 お風呂○ シャンプーなど○ ドライヤー× 
夕食 おばちゃんの料理はホントおいしいです!塩釜焼きがでたらラッキー 

?ホテルタイプ(大瀬地区) 
和室 お風呂○ シャンプーなど○ ドライヤー× 
旅館な夕食 大浴場あり


キーワードから探す