[学名]Hippocampus trimaculatus
[分類]トゲウオ目-ヨウジウオ科-タツノオトシゴ属
[和名]タカクラタツ (高倉竜)
[英名]Longnose seahorse
[体長]約8cm
[生息地]東インド洋や西太平洋の沿岸岩礁域
[特徴]頭部から背びれにかけて等間隔に3つの斑紋がある。浅い岩礁域から20m、中には100mでも発見例あり。幅広く生息している。マングローブが自生している個所や、汽水域でも発見例がある。産卵期は5月頃から。

2020/05/22


©ずかんくん


evis生物図鑑へ戻る

キーワードから探す