[撮影地]南紀須江内浦
[撮影者]りっく


[学名]Zeus faber
[分類]条鰭綱-新鰭亜綱-棘鰭上目-マトウダイ目-マトウダイ科-マトウダイ属
[和名]マトウダイ 的鯛、馬頭鯛
[英名]John dory 、Targetfish
[体長]約30cm
[生息地]伊豆 清水 南紀

通常は100m付近で生活していますが冬場は産卵のため、ダイバーの活動範囲に出現します。

見た目はでっかいカワハギといった感じ。
大きな特徴は側面についた大きな丸い斑点と平べったい体です。

食べてもおいしい!!

名前の由来は大きな的から「的鯛」とか馬の頭っぽいところから「馬頭鯛」といわれています。

後ろからひょっこりついてきていることがあります。
後方確認!

00.12


[撮影地]串本<2009.3.20-21>


evis生物図鑑へ戻る

キーワードから探す