[撮影地]マレーシア ボルネオ シバタン・ハウスリーフ
[撮影者]

[学名]Bolbometopon muricatum
[分類]条鰭綱-棘鰭上目-スズキ目-ベラ亜目-ブダイ科
[和名]カンムリブダイ
[英名]Buffalo fish
[体長]約100cm
[生息地]鹿児島県笠沙、八重山諸島。
[特徴]成長とともに頭部が大きくなる。頭部のこぶを冠に例えて、カンムリブダイと名がついた。
雑食性で、成長しなくなったサンゴや岩などに生えた藻類のほか、生きたサンゴも捕食する。2020/04/28


©ずかんくん


evis生物図鑑へ戻る

キーワードから探す