[撮影地] 2009.10.09 四国 柏島 [撮影者] K.Oさん

[学名]Nemateleotris magnifica
[分類]条鰭綱-新鰭亜網-スズキ目-ハゼ亜目-クロユリハゼ科‐ハタタテハゼ属
[和名]ハタタテハゼ
[英名]Red Fire-goby
[体長]約5cm
[生息地]南紀 沖縄 ミクロネシア 水深3~30mのサンゴ礁域
[特徴]背びれ先端が非常に長く突起してる。体を半分に頭部側が白、尾びれ側がオレンジと鮮やか。アクアリスト、ダイバーに人気
単独またはペアで生活している。
2020/04/26


[撮影地]2009.06.11小笠原 [撮影者]市川華代子


©ずかんくん


evis生物図鑑へ戻る

キーワードから探す