[学名]Pterois lunulata
[分類]カサゴ目ーフサカサゴ科
[和名]ミノカサゴ
[体長]20㎝
[生息地]西南太平洋、沿岸の岩礁域に生息
[特徴]鰭が大きく色合いも美しい為、水族館でもよく見かけることの種。ハナミノカサゴと似ているが背鰭や尾鰭に黒色の斑点がないことで2種の判別ができる。2020/05/03



evis生物図鑑へ戻る