evisスタッフがソロダイバーとソロダイビングインストラクターに認定されました。

鐵本菜穂子と新田洸輔がソロダイビングインストラクターに!

杉本有作と仲田正貴がソロダイバーになりました!!
このふたりにも良いタイミングになりましたらソロダイビングインストラクターのトレーニングに参加してもらう予定です。

ソロダイバーはアドバンスドダイバーで100ダイブの経験ダイバーから受講できます。
そしてソロダイビングインストラクターは、21歳以上で、インストラクター歴が1年以上、50名以上の認定を行ったインストラクターが受講できます。

ソロダイビングつまり単独潜水を決して推奨しているのではありません。
ダイバーならだれもが、ソロダイバーになってしまうタイミングがあります。
例えば、バディやガイドとはぐれた時、水中写真に夢中になっている間、
初心者ダイバーをガイドさんもいわば、誰もサポートしてくれないソロ状態ととらえることもできます。
また目的の為にどうしてもソロダイビングが必要なダイバーさんたちもいます。

意図せずとも意図していてもソロダイバーの状態になることはありますね。
つまりすべてのダイバーはソロの状態の時に、なにをすべきか、なにを準備しておくといいのか知っておくことは、安全の為にとても重要なノウハウです。
このコースは100ダイブ以上のダイバーさんが受講できます。
つまり100ダイブ以上の経験をしたダイバーさんたちにはぜひ参加必須のプログラムです。

これからevisでもソロダイバーコースをさらに開催していきますし、
インストラクターの方は、このような重要なノウハウをご自分の講習生たちにぜひ伝えてほしいと思います。
ソロダイビングインストラクターコースも開催できますので、ご興味のある方は、ぜひぜひお問合せ下さいませ。


  1. 1コメントを入力
  2. 2入力内容の確認
  3. 3送信完了
名前必須
メールアドレス
URL
タイトル必須
コメント必須
パスワード必須
Cookieに保存

キーワードから探す