シラキュースのアルキメデス(ギリシャの数学者、天文学者、発明家、BC 287-212年)は古代の主要な学者の1人です。アルキメデスの原理として知られる、アルキメデスが発見した物理の法則です。

この原理は液体中にある物体はその物体 が押しのけた液体の重さに等しい浮力を受けるというものです。

この原理とダイビングの関係
この原理のおかげでダイバーは、水中でなぜあるものは浮き、あるものは沈むのか、その理由を知ることができます。水中に物体があるとき、その物体はその体積に等しい量の水を押しのけます。するとその物体と押しのけられた水には、それぞれに質量があります。物体の質量が押しのけられた水の質量より小さいとき、その物体は浮きます。このような状況がポジティブ浮力です。その反対に物体の 質量が押しのけた水の質量より大きいとき、この物体は沈みます。 このケースではこの物体はネガティブ浮力になります。 例えば、ゴルフボールとピンポンボールでこの原理を考えてみると、それぞれが同じ大きさだとすると、それぞれ同じ水の量を押 しのけます。しかしボールの中身がゴルフボールは中空のピンポンボールよりかなり重くなっています。水中に入れると、ピンポンボールはゴルフボールより大きな浮力を受けることになります。事実ピンポンボールは浮き、ゴルフボールは沈むということです。


レックはレクリエーショナルダイバーに最も人気があるダイブサイトです。
TDIアドバンスドレックダイバーコースは、スポーツレベルのレックダイバースペシャルティを元に築かれたトレーニングです。
外光 の届かないレック内部への進入のための、正しい器材と正しいダイビ ング手順が取り上げられます。
アドバンスドアドべンチャーダイバーま たはアドバンスドオープンウォーターダイバーが追加の参加条件にな ります。



TDIアドバンスドトライミックスコースでは、ハイポキシック(18% 酸素以下の)呼吸ミクスチャーの最大水深100m(330ft)まで資格範囲 が広がります。従いましてトライミックスがこのコースの参加条件です。


TDIアドバンスドナイトロックスダイバーコースはより広い情報を 提供するコースです。40%を越えて100%酸素呼吸ミクスチャーまで が取り上げられます。テクニカルダイビングでは、これらのミクスチャ ーにはそれぞれ明確な使用目的があり、もっとも多い使用目的はデコ ガスです。ステージ減圧をしている間、窒素のオフガスを加速させる 生理学的利点と、減圧停止時間を短縮するために、ダイバーは高濃度 のナイトロックスミクスチャーを使用します。このコースでは、さらにク ローズドサーキットリブリーザーダイビングで使用する高濃度のナイ トロックスミクスチャーについても学びます。このコースの参加条件は ナイトロックスダイバーまたはコンピューターナイトロックスダイバー です。


ダイビング用語集へ戻る

キーワードから探す