ADVANCED OPEN WATER (DIVER)
アドバンスドオープンウォーター(ダイバー)の略。 


圧力の単位 


空気を吹き込むことのできる袋状のジャケット。タンクを取り付けて着用します。空気を入れたり出したりすることで、浮力の調整をサポートする器材です。
Buoyancy Compensating Device(浮力補正装置)の略でBCDとも呼ばれます。


心肺蘇生法。人工呼吸や心臓マッサージなどの救命処置。

ちょっと前まで、人工呼吸2回 心臓マッサージ15回といわれていましたが、最新の手順では、人工呼吸2回 心臓マッサージ30回に更新されました。

以前の方法でも問題はありませんが、より蘇生率の高い最新の手順を身につけることをオススメします。


以前、evisにてCPRのコースにご参加の方は、コース開催時に無料でバージョンアップ講習に参加できます。 


ダイビングライセンスカードのこと。
このカードは任意のダイビング指導団体が発行しています。
その団体の認めたインストラクターが認定しています。


通称「Cカード」は、
Certificate=証明書の頭文字からきている。
※ダイビング上級者なってもAカードにはならない。

ちなみに初級ランクはオープンウォーターダイバー 
中級ランクはアドバンスドオープンウォーターダイバー  
上級ランクはレスキューダイバーやマスターダイバー
プロのランクはダイブマスターやインストラクターなど。

Cカードは運転免許証のようなもので、
これを持つことでダイビングに参加できるようになります。
ダイブスポットで、ダイビングする場合は、
Cカードの提示を求められます。
体験ダイビングではCカードは必要ありません。

プラスチック製のクレジットカードサイズです。

evisでも12歳以上の健康体の方ならどなたでもこのCカードが取得できます。
ご不安なことは、お気軽にインストラクターにご相談下さい。 [お問い合わせ]


ダイビング用語集へ戻る

キーワードから探す