夜に潜ること。夜の海は昼間とはひとあじ違う幻想的な表情を見せてくれます。寝ている魚や夜行性の生物を見たり、夜間ならではの生態観察をしたりもできます。


通常の空気より酸素の比率が高い混合ガス。窒素の濃度が低いので減圧症や窒素酔いのリスクを軽減できるなど、さまざまなメリットがあります。 


乗り物酔いのように、海の中にいて波の動きで酔ってしまうこと。

主に水面や浅い水深でおこりやすい。

初心者の人がなりやすいですが、緊張などが原因になります。陸上と同じように身体を固定(安定)させようとせずに、心身ともに海と一体化して漂うようにすると意外と平気だったりもします。
また水面では遠くの陸地をみること。水中では海藻などの動きにとらわれず、岩などの固定物を見ること。 


ダイビング用語集へ戻る

キーワードから探す