背びれの棘が変化して頭部から突き出た細長い構造。先端にエスカと呼ばれる疑餌状体を備えていることが多い。
これを釣竿のように動かして餌を誘き寄せます。
アンコウの仲間に見られます。


岸から沖に向かって吹く風の影響で、深海の水が浅場に上がってくる現象。
冷たい水が上がってくるので水温は下がりますが、きれいで栄養分を多く含んだ水なので透明度が良くなり、生物もたくさん集まってきます。
ダイビングには好条件です。 


ダイビング用語集へ戻る

キーワードから探す