冷たい海で、ベテランダイバーさん(一部の人)が好む、分厚いウエットスーツの通称。
厚さ6.5ミリの両面スキン素材でできていて、上下に分かれ、ジャケットには、ビーバーテールと呼ばれる留め具がついている。 


Cカードと同じくダイバーの経験値を証明するもの。潜水時のデータを細かく記録できるようになっています。潜水本数の証明としてだけでなく、いつどこに、どんなコンディションで潜ったか、どんな生き物を見たかなどを記録に残しておくことで、次のダイビングの参考にすることもできます。さらに海での思い出や感動を書き留めておいたログブックはダイバーにとって貴重な財産です。


水面に浮かんだブイに繋がれたロープや、船のアンカーロープ等をたどって行う潜降のこと。
潜降のスピードのコントロールがしやすく、耳抜きが比較的楽に行える。 


ロープの結び方。
用途や目的に応じていろいろな結び方があります。 


ウェットスーツのスタイルのひとつ。
ノースリーブ・くるぶし丈のもの。 


ダイビング用語集へ戻る

キーワードから探す