常に2人一組で協力して行動し、バディ同士助け合うことで安全性を高める仕組み。

ダイビングの基本ルールになります。バディ同士お互いをバックアップすることで、安全性が高まります。

ソロダイビングという一人で潜るスタイルもありますが、通常のダイビング指導団体のルールでは認められていません。
それはつまり通常のダイビングスタイルでソロダイビングを行なうことは、大きなリスクを抱えることになるからです。 


ダイビング用語集へ戻る

キーワードから探す