水中でも使用できるライトの事。
水圧に耐えられるよう、電池キャップなどにはOリングが使用されている。

水中では水深が深くなるにつれて色彩が次第に失われるが、水中ライトで人工の光源をあてることにより、すべての色彩がよみがえる。

水中観察だけでなく、ナイトダイビングや透明度の低いときにも重要な役割を担う。 


ダイビング用語集へ戻る

キーワードから探す