サイレントバブル、またの名をマイクロバブル
ドップラー超音波検査によって、ホールデンの臨界過飽和に従ったダイビングでもサイレントバブルは発生することが分かりました。肺胞を取り囲む毛細血管でガス交換されるまで体内の血液中を巡ります。


ダイビング用語集へ戻る

キーワードから探す