水中で浮きも沈みもしない状態。

浮力はプラス浮力(浮いていく)とマイナス浮力(沈んでいく)と表現します。
この浮力がプラスマイナスゼロになった状態のことを言います。
中性浮力では、ダイバーは、体が浮き上がりも沈みもせず、一定の水深にとどまることができます。
例えるなら、無重力状態と同じようなものです。
スキューバダイビングにリラクゼーション効果があるのは、この無重力状態で、心身ともリラックスできるからです。 


ダイビング用語集へ戻る

キーワードから探す