ドルトンの法則とは、混合気体の全圧はその混合気体を構成する各気体の分圧の合計に等しいことを主張する法則です。ドルトンの法則は、P total(全圧) = P1 + P2 + ... Pn(各分圧の合計)として数学的に表現されます。
地球の大気は、約78%の窒素、21%の酸素、および1%のアルゴンおよび他の微量ガスで構成されています。酸素は人体に必要ですが、窒素、アルゴン、その他の微量ガスは必要でないため、不活性ガスとみなされます。よって、便宜上、アルゴンおよび他の微量ガスは不活性ガスとして窒素と一括りされます。したがって、空気の組成は、一般的に21%の酸素および79%の窒素として表されています。


ダイビング用語集へ戻る

キーワードから探す