マクロ=巨視的→大きく写す という意味。

撮影対象に近づいて撮影するモードのこと。デジタルカメラのレンズにはピントが合う限界の近さというものがあるが、このマクロ撮影に切り替えることでさらに寄って撮影することができる。


ダイビング用語集へ戻る

キーワードから探す