タンク内の空気をダイバーに送る呼吸装置。

タンク内の空気は圧縮されているので、そのままでは吸うことができません。そこで、圧縮された空気をダイバーが吸えるように調整するのがレギュレーターの役目です。
まず、ファーストステージ(タンクに取り付ける部分)で空気の圧力を下げます。さらにセカンドステージ(口にくわえる部分)で周りの深度に合わせて楽に呼吸できる圧力に調整します。


ダイビング用語集へ戻る

キーワードから探す